×

運行管理者とドライバーのプライバシーに関する告知

このバージョンは2021五月13日に発行され、その発行日から有効です

この告知は、ボルボ・グループ製品の運行管理者およびドライバーの個人情報について、ボルボ・グループによる取り扱いに関する情報を提供するものです(「プライバシーに関する告知」)。 あなたがトラック、バス、コーチ、建設機械、船舶用エンジン、またはボルボ・グループに属する企業によって販売もしくは製造されたかかる製品を組み入れたその他の該当する製品もしくはソリューション(以下、総称してボルボ車両)のドライバーもしくは運行管理者であるか、そうであった場合、当社はあなたに関する情報もしくはあなたに関係しうる情報を取り扱う場合があります。
 

この告知の目的上、「ボルボ・グループ」とは、AB Volvo(公開企業)およびAB Volvoによって直接的または間接的に支配される事業体を意味します。これには、ボルボ・グループの主なビジネス・エリアおよびトラック部門(随時、存在しうる)(ボルボ・トラック、ボルボ・バス、ボルボ建設機械、ルノー・トラック、Arquus、ボルボ・ペンタ、マック・トラック、ボルボ・フィナンシャル・サービス、ボルボ・グループ・コネクテッド・ソリューションズ、ボルボ・テクノロジー、ボルボ・グループ購買部門、Volvo Group Real Estate、Volvo Treasury、 ボルボ・インフォメーション・テクノロジー、Volvo Group Trucks Operations、Volvo Autonomous Solutions、Volvo Energyが含まれますが、これらに限定されません。
 

このプライバシーに関する告知は、ボルボ・グループが自らの目的で個人情報を収集したり、その他取り扱ったりする場合(つまり、ボルボ・グループが(単独または他の事業体と共同で)個人情報の管理者であり、そのため個人情報を取り扱う目的および方法を決定する場合)にのみ適用されます。
 

このプライバシーに関する告知は、ボルボ・グループがボルボ・グループの独立系ディーラー、輸入業者、サプライヤー、および顧客などの別の企業に代わって個人情報を収集したり、その他取り扱ったりする場合には適用されません。
 

明快にするために、このプライバシーに関する告知は、ボルボ車両の運行管理者およびドライバーに関連したボルボ・グループによる個人情報の取り扱いのみを対象としていることに注意してください。 取り扱う情報のカテゴリについては、以下の「ボルボが取り扱う場合がある個人情報のカテゴリ、法的根拠、目的」セクションで詳しく説明します。
 

ボルボ・グループまたはそのサード・パーティーであるディーラー/代理店からの製品、ソリューション、およびサービスの購入、レンタル、またはリースに関連して、あなたによりもしくはあなたに代わって提供されるその他の個人情報の取り扱いは、お客様の代表者のプライバシーに関する告知で取り上げられています。以下をご覧ください: お客様の代表者のプライバシーに関する告知
 

さらに、このプライバシーに関する告知に加えて、一部のボルボ・グループのシステム、アプリケーション、プロセス、および該当するボルボ・グループの研究開発プロジェクトには、収集される特定の個人情報とその保存、使用、および転送の方法をさらに詳細に規定する独自のプライバシーに関する告知が存在する場合があります。

 

 

あなたが運転または操作しているボルボ車両(以下「ボルボ」といいます)を販売および/または納入したボルボ・グループの企業は、ボルボがあなたおよび以下に説明するその他の情報源から取得する個人データの管理者または処理者です。

「管理者」とは、個人情報の取り扱いの目的および方法を決定するのがボルボであることを意味します。 ボルボは、適用される個人情報保護に関する法律および規制に基づいて、あなたの個人情報を取り扱う責任を負います。  

あなたの個人情報の取り扱いに関してご不明な点がある場合は、ボルボ・グループのプライバシー責任者にご連絡ください。連絡先は、電子メールの場合はgpo.office@volvo.com、郵便または電話の場合は以下の宛先です。

AB Volvo
宛先: Group Privacy Office, Dept AA14100, VGHQ
SE-405 08
Göteborg, Sweden 
+46 (0)31 66 00 00

ボルボは、ボルボ車両内で生成されたか、ボルボ車両によって生成されたさまざまなタイプのデータを取り扱います。これには、(i)ボルボ車両自体の状態とパフォーマンスに関連するデータ、(ii)ボルボ車両の実際の操作に関連するデータ、(iii)該当するボルボ車両の周囲に関連するデータ、および(iv)ボルボ車両の識別情報もしくは個人によって提供/生成される識別情報に関連するデータが含まれます。 このデータは、単独で、または他のデータと組み合わせてボルボ車両のドライバーまたは運行管理者としてのあなたに関連付けることができる場合、個人情報になります。

このプライバシーに関する告知の目的上、「取り扱う」または「取り扱い」という語は、個人情報のあらゆる使用を意味し、これには、個人情報の収集、記録、整理、保存、適応、変更、転送、利用可能にすること、遮断、削除、または破棄を含みますが、これらに限定されません。

法的根拠

ボルボは、以下の法的根拠のいずれか1つ以上に基づいて、あなたの個人情報を取り扱うことができます。以下の詳細も参照してください。

  • 契約上の義務。 ボルボは、あなたに対する契約上の義務を履行するためにかかる取り扱いが必要な場合(あなたがボルボ車両のお客様であり、なおかつドライバーまたは運行管理者である場合の保証およびサービス契約など)、あなたのデータを取り扱う場合があります。
  • 法的義務。 裁判所命令および法的報告要件の遵守など、法的義務の遵守に必要な場合、ボルボは、あなたの個人情報を取り扱うことができます。
  • 正当な利益。 ボルボまたは第三者が追求する正当な利益の目的に必要な場合、ボルボは、あなたの個人情報を取り扱うことができます。 製品、ソリューション、およびサービスを強化し、さらに開発を進め、販売された製品、ソリューション、およびサービスの全体的な管理を維持することを含めて、ボルボの日常業務を管理することは、一般的にボルボの正当な利益であると見なされます。

    取り扱いに関する特定の目的について、ボルボが自らの正当な利益に依拠する旨が本書に記載されている場合、ボルボは、(i)ボルボが取り扱い業務について提供する透明性、(ii)ボルボのプライバシー・バイ・デザイン・アプローチ、(iii)ボルボの定期的なプライバシー・レビュー、および(iv)取り扱い業務に関連してあなたが有する権利を前提とし、ボルボの正当な利益は、あなたの利益、権利、または自由より優先されないと考えています。 このバランス・テスト・アプローチに関してさらに情報が必要な場合は、上記の連絡先情報からボルボ・グループのプライバシー責任者にご連絡ください。
  • 重大な利益。 ボルボが、あなたの個人情報の取り扱いにより、あなたまたはその他の人に生じうる重大な潜在的危害を防止または軽減できると考える正当な理由がある場合、ボルボは、あなたまたはその他の人の重大な利益を保護するためにあなたの個人情報を取り扱うことができます。
  • 同意。 例外的な場合において、または同意のほかに適用できる法的根拠がない場合、ボルボは、特定の個人情報の取り扱いについてあなたに明示的な同意を求めることがあります。 当該同意はあなたの選択であり、完全に任意です。

ボルボは、単独で、またはその他の情報と組み合わせて個人情報を構成しうる以下の種類の情報を、以下の 表1 に記載する一般的な目的のために取り扱うことができます。

以下の表は単なる例示であり、網羅的な意図ではなく、ボルボは必ずしもあなたに関する以下のすべてのデータを取り扱うわけではないことに注意してください。 取り扱いの目的がいくつか重複し、あなたの個人データの使用を正当化する目的が複数存在する場合があります。

表1 – 種類、取り扱いの目的および法的根拠

個人情報の種類

取り扱いの目的

取り扱いの法的根拠

 

車両性能データ: 車両コンポーネントからの情報、バッテリー使用量、エンジン・データ(排気ガス・データおよび燃料消費量を含む)、エネルギー消費量、電力/トルク・データ、故障コード(タイム・スタンプおよび稼働時間を含む)など

 

 

  •   契約のコンプライアンスの確認、または契約したサービスの提供を可能にする。

 

  •   リース期間中、必要なメンテナンスとサービスが行われていることを確認する。

 

  •    使用量ベースの契約で走行距離を確認する。

 

  •    予見的および予防的なメンテナンスと診断を実行する(車両へのソフトウェア・アップデートの適用、サービスの推奨事項についてのドライバー/運行管理者への連絡を含む)。

 

  •    品質に関する問題の防止と解決(品質関連の開発)。  

 

  •    製品、ソリューション、およびサービスを確認、検証、強化、および保守し、イノベーションやデータ分析などを通じて新しい製品、ソリューション、およびサービスを開発するための研究開発を実施する。

 

  •    「コネクテッド保険」を含めて、ただしこれに限定されることなく、保険関連の商品およびサービスを開発および提供する。
  •   現在および将来の法律および基準(排出レベルおよび安全基準を含む)に対する車両の準拠性を維持する。
  •    管轄当局に排出データを報告する。
  •    型式承認規制への準拠性を示す。および、
  •   市場監視義務を遵守する
 
  •    正当な利益
  •    法的義務
  •    契約上の義務

 

車両使用状況データ: ブレーキの使用状況、ギアシフト、加速/減速、ダッシュボードの設定、出力/トルクの使用率、エンジンから生成された技術データ(排気ガス・データ、燃料消費量)など(タイム・スタンプおよび稼働時間を含む)。

 

 

  •   契約のコンプライアンスの確認、または契約したサービスの提供を可能にする。

 

  •    リース期間中、必要なメンテナンスとサービスが行われていることを確認する。

 

  •   使用量ベースの契約で走行距離を確認する。

 

  •    ユニットの返却時または差し押さえ時に現在の市場価値を確認する。

 

  •    予防的および予見的なメンテナンスと診断を実行する(車両へのソフトウェア・アップデートの適用、サービスの推奨事項についてのドライバー/運行管理者への連絡を含む)。

 

  •    品質に関する問題の防止と解決(品質関連の開発)。

 

  •   製品、ソリューション、およびサービスを確認、検証、強化、および保守し、イノベーションやデータ分析などを通じて新しい製品、ソリューション、およびサービスを開発するための研究開発を実施する。

 

  •    「コネクテッド保険」を含めて、ただしこれに限定されることなく、保険関連の商品およびサービスを開発および提供する。

 

  •    現在および将来の法律および基準(排出レベルおよび安全基準を含む)に対する車両の準拠性を維持する。

 

  •   管轄当局に排出データを報告する。

 

  •   型式承認規制への準拠性を示す。および、

 

  •    市場監視義務を遵守する

 

 

  •    正当な利益

 

  •    法的義務

 

  •    契約上の義務

 

車両のサービス/修理データおよび緊急支援データ、地理的位置、リモート診断用データなど

 

 

  •   事故調査を実施する。

 

  •   路上での緊急支援を実施する。

 

  •    予防的および予見的なメンテナンスと診断を実行する(車両へのソフトウェア・アップデートの適用、サービスの推奨事項についてのドライバー/運行管理者への連絡を含む)。  

 

  •   製品、ソリューション、およびサービスを確認、検証、強化、および保守し、イノベーションやデータ分析などを通じて新しい製品、ソリューション、およびサービスを開発するための研究開発を実施する。

 

  •  品質に関する問題の防止と解決(品質関連の開発)。

 

  •   安全性向上プログラムとコネクテッド保険商品の提供を可能にする。

 

  •   現在および将来の法律および基準(排出レベルおよび安全基準を含む)に対する車両の準拠性を維持する。および、

 

  •  市場監視義務を遵守する

 

 

  •    正当な利益

 

  •   重大な利益

 

  •    契約上の義務

 

車両周囲のデータ: トラック外部および/またはトラック周囲の光電子機器または同等の機器によって生成された道路および周囲の状況に関するデータ、ビデオ録画、および/または記録など(タイムスタンプおよび稼働時間を含む)

 

 

  •   製品、ソリューション、およびサービスを確認、検証、強化、および保守し、イノベーションやデータ分析などを通じて新しい製品、ソリューション、およびサービスを開発するための研究開発を実施する。および、

 

  •   品質に関する問題の防止と解決(品質関連の開発)

 

  •    正当な利益

 

 

車両または車両以外に関連する一意の識別子: 車両ID(VINおよびシャーシIDを含む)、IP番号、MACアドレス、SIMカード番号、IMEIなど

 

 

  •       契約のコンプライアンスの確認、または契約したサービスの提供を可能にする。

 

  •       リース期間中、必要なメンテナンスとサービスが行われていることを確認する。

 

  •     予防的および予見的なメンテナンスと診断を実行する(車両へのソフトウェア・アップデートの適用、サービスの推奨事項についてのドライバー/運行管理者への連絡を含む)。

 

  •  使用量ベースの契約で走行距離を確認する。

 

  •  契約条件および/または貿易制裁による規制に準拠しているかどうかを確認する。

 

  •   製品、ソリューション、およびサービスを確認、検証、強化、および保守し、イノベーションやデータ分析などを通じて新しい製品、ソリューション、およびサービスを開発するための研究開発を実施する。

 

  •   品質に関する問題の防止と解決(品質関連の開発)。

 

  •   現在および将来の法律および基準(排出レベルおよび安全基準を含む)に対する車両の準拠性を維持する。

 

  •  管轄当局に排出データを報告する。

 

  •    型式承認規制への準拠性を示す。および、

 

  • 市場監視義務を遵守する

 

 

  •    正当な利益

 

  •    法的義務

 

  •    契約上の義務

 

ドライバー/運行管理者の行動と位置データ: 速度データ、運転パターン、シートベルトの使用状況、ドライバーへの警告、即時の地理的位置データ(タイムスタンプおよび稼働時間を含む)

 

 

  •  契約のコンプライアンスの確認、または契約したサービスの提供を可能にする。

 

  •  リース期間中、必要なメンテナンスとサービスが行われていることを確認する。

 

  • 使用量ベースの契約で走行距離を確認する。

 

  •  クレジット引受目的。

 

  • 契約条件(地理的使用の許可に関する契約上の制限など)および/もしくは貿易制裁による規制、その他の規制要件、または合意された使用許可制限に準拠する場所であるかどうかを確認する。

 

  •  必要に応じてフロアプランの監査と差し押さえを実施する。

 

  •    不履行時にリカバリを実施する。

 

  •    品質に関する問題の防止と解決(品質関連の開発)。  

 

  •   製品、ソリューション、およびサービスを確認、検証、強化、および保守し、イノベーションやデータ分析などを通じて新しい製品、ソリューション、およびサービスを開発するための研究開発を実施する。

 

  •    現在および将来の法律および基準(排出レベルおよび安全基準を含む)に対する車両の準拠性を維持する。

 

  •   型式承認規制への準拠性を示す。および、

 

  •    市場監視義務を遵守する

 

 

  •    正当な利益

 

  •  法的義務

 

  •  契約上の義務

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライバー/運行管理者関連データ: ドライバーID、ダッシュボード設定など、特定のボルボ車両の使用に関連してドライバー/運行管理者が手動で提供する場合がある。

 

 

  •   契約のコンプライアンスの確認、または契約したサービスの提供を可能にする。

 

  •    リース期間中、必要なメンテナンスとサービスが行われていることを確認する。

 

  •   予防的なメンテナンスと診断を実行する(車両へのソフトウェア・アップデートの適用、サービスの推奨事項についてのドライバー/運行管理者への連絡を含む)。

 

  •    使用量ベースの契約で走行距離を確認する。

 

  •    契約条件および/または貿易制裁による規制に準拠しているかどうかを確認する。

 

  •   製品、ソリューション、およびサービスを確認、検証、強化、および保守し、イノベーションやデータ分析などを通じて新しい製品、ソリューション、およびサービスを開発するための研究開発を実施する。および、

 

  •    品質に関する問題の防止と解決(品質関連の開発)。

 

 

  •    正当な利益

 

  •    契約上の義務

 

 

ボルボは通常、以下の方法で個人情報を取得します。

  •  ボルボ車両の使用に関連してワイヤレス・ネットワークを介した(たとえば、テレマティクス・ゲートウェイを介した)インタラクティブの方法
  • 診断ツールの使用(たとえば、予防的なメンテナンスおよび修理サービスに関連する場合など)。

上記に加えて、ボルボは、あなたの雇用主、またはボルボ車両の使用に関連してあなたが手動で個人データを入力した場合はあなたから特定の追加データを取得する場合があります(言語設定、ラジオ設定、座席傾斜設定を含むダッシュボード設定など)。

ボルボ車両を使用する場合、ボルボは、ボルボ車両の使用に関連して車両により生成されたデータおよびその他の車両関連のデータを自動的に取得します。 リアルタイム通知やリモート診断サービスなど、ボルボ車両のすべての機能を使用する場合は、特定の車両で生成されたデータやその他の車両関連データの取り扱いが必要です。 

あなたの個人情報は、他のボルボ・グループの企業および特定の種類の第三者(以下に詳細に記載)と共有される場合があります。これには、あなたの個人情報を他の国に転送することが含まれる場合があります。

ボルボ・グループ内での個人情報の共有

ボルボ・グループは、世界中にオフィスおよび事業を展開するグローバル組織であり、あなたの個人情報は、ボルボ・グループのグローバル・ビジネスにわたり、ボルボ・グループのさまざまな事業体および関連会社間で国際的に転送または閲覧される場合があります。 他のボルボ・グループの企業への個人情報の転送(EU/EEA内からEU/EEA外への転送を含む)は、EUの「Standard Contractual Clauses」、または関係当局により随時、認定もしくは承認されたその他のメカニズムに基づく会社間契約に準拠します。 当該契約は、欧州の個人情報保護に関する法律(EU一般データ保護規則を含む)に定められた基準を反映しています。 この同意があることは、すべてのボルボ・グループの事業体が同じ内部ルールに従わなければならないことを意味します。 また、ボルボ・グループがあなたの個人情報を取り扱う場所にかかわらず、あなたの権利は何ら影響を受けないことも意味します。

ボルボ・グループ以外の第三者との個人情報の共有

上記のとおり、ボルボ・グループの企業間で個人情報を共有することに加えて、ボルボはあなたの個人情報を、以下を含む特定の種類の第三者と共有する場合もあります。

  • ビジネス・パートナー。例:

- ボルボ車両のサービスおよび修理を保証する目的、および当社の金融および保険の提供に関連する目的において、ボルボの認定ディーラーおよびサービス・センター。

- ITサプライヤーおよびITサービス・プロバイダーを含む、製品、ソリューション、およびサービスの提供においてボルボをサポートするボルボのサプライヤーおよびサービス・プロバイダー。

- ビジネス・インテリジェンス、分析などの目的において、ボルボのビジネス・パートナーおよび協力パートナー(ただし、ほとんどの場合、データは匿名化され、集約ベースでのみ共有されます)。および、

 - 当社が製品、ソリューション、またはサービスを提供するために取引または協力するサードパーティ、ならびに新規もしくは改善された製品、ソリューション、およびサービスにより革新をもたらし、開発を進め、お客様に提供するか、または新規もしくは改善された内部プロセスおよび業務に提供して最終的にそのすべてがお客様のサポートを強化することをともに目指すその他のサード・パーティ。

  • 専門アドバイザー。, 保険金請求、監査、および顧問業務に関係する保険会社、弁護士、およびその他の専門アドバイザーなど。
  • 取引先企業およびそのアドバイザー合併買収プロジェクトに関連する相手企業およびそのアドバイザー。
  • 緊急サービス・プロバイダー。 あなたまたはその他の人の重大な利益を保護するための緊急援助に関係する警察、消防隊、救急車、けん引車サービスなど。
  • 法執行機関。 裁判所命令または法的報告要件などの法的義務に関係する、またはあなたもしくはその他の人の重大な利益を保護するために例外的に必要と見なされる場合に関係する規制当局、ならびにその他の公的機関および司法機関。

あなたの個人情報が開示される第三者のサービス・プロバイダーおよび専門アドバイザーは、あなたの個人情報の機密性とセキュリティを保護することが期待され、要求されており、適用される個人情報保護に関する法律および規制に従う場合にのみ、あなたの個人情報を使用することができます。

さらに、EU/EEA内に拠点を置くいずれかのボルボ・グループの企業が、EU/EEA外に拠点を置く外部の第三者に個人情報を転送する場合、関連するボルボ・グループの企業は、適切な保護手段が講じられ、適用される個人情報保護に関する法律(EU一般データ保護規則を含む)で要求される適切なレベルの個人情報保護が提供されることを確認します。 たとえば、これには、EUの「Standard Contractual Clauses」、または関連当局によって随時、認定もしくは承認されたその他のメカニズムの使用が含まれる場合があります。

ボルボがあなたの個人情報を共有する方法についてご不明な点がある場合、上記の連絡先情報からボルボ・グループPrivacy Officerにご連絡ください。

ボルボは、個人情報を適切に保護するために、情報技術によるセキュリティ対策および物理的なセキュリティ対策を含む、適切かつ合理的な法的、技術的、組織的なセキュリティ対策を講じています。

これらの措置は、個人情報の取り扱いによって生じるリスクおよび個人情報の機密性に対して妥当であり、適用される現地法の要件を考慮に入れています。 さらに、利用可能なセキュリティ製品およびサービスの進展に合わせて、対策は継続的に改善されています。

ボルボは、ボルボのシステムを使用する場合、個人情報に関連する適用可能なセキュリティ・ポリシーの遵守をすべての人に要求します。

ボルボは、法律で別途要求または許可されていない限り、取り扱いの目的を考慮して、必要以上に長期に個人情報を取り扱うことはありません。

法的または契約上の義務により短い保持期間が適用されない限り、特定の車両に関連する車両生成データおよびその他の車両関連の個人情報は、車種の全予想寿命である最大25年間、取り扱いが行われる場合があることに注意してください(たとえば、研究開発プロジェクトや、ボルボが製造物責任の請求に対応できるようにするため)。

適用される個人情報保護に関する法律および規制に基づいて規定されている場合、あなたは、次の権利を有します。

  • ボルボが取り扱っているあなたの個人情報の閲覧を要請する権利。 この権利により、ボルボがあなたの個人情報を保持しているかどうかを把握できます。ボルボがこうした情報を保持している場合は、特定の部分および種類の個人情報に関する情報およびその複製を入手することができます。
  • 個人情報の修正を要請する権利。 この権利により、個人情報が不正確または不完全な場合に修正を依頼することができます。
  • 個人情報の取り扱いに異議を唱える権利。 この権利により、ボルボがあなたの個人情報を取り扱わないように要請できます。
  • 個人情報の消去または削除を要請する権利。 この権利により、目的の達成に個人情報が不要になった場合を含め、個人情報の消去または削除を要請できます。
  • 個人情報の取り扱いの制限を要請する権利。 この権利により、あなたの同意がある場合に限るなど、限定的な状況においてのみ、あなたの個人情報を取り扱うことをボルボに要請することができます。
  • 個人情報の移植を要請する権利。 この権利により、あなたはご自身の個人情報の複製を(移植可能な形式、または技術的に実現可能な場合、ただちに使用できる形式で)受け取ること、または当該個人情報を別の情報管理者に送信するようボルボに要請することができます。
  • あなたの同意に基づいて、ボルボがあなたの個人情報またはその一部を取り扱う場合、あなたの同意を随時、撤回する権利。かかる場合、ボルボは、あなたの個人情報またはその関連部分をさらに取り扱うことを停止します(ただし、当該撤回により、当該撤回前の情報の取り扱いの合法性は何ら影響を受けません)。

ボルボは、削除、制限、異議申し立て、またはデータの移植の要請に応じる義務を、必ずしも負わない場合があることにご注意ください。 ボルボの法的義務および当該権利の例外に基づき、個別に評価を行うことができます。

さらに、特定のデータの取り扱いに関する制限または異議申し立ては、ボルボ車両の使用に悪影響を与える可能性があることに注意してください。 特定のデータが無効になっている場合、ボルボ車両のすべての機能を使用できず、ボルボが車両の問題についてリアルタイムで通知できないことがあります。 これにより、車両の機能が低下し、車両が損傷することや操作が不能になることがあります。   

さらに、ボルボによるあなたの個人情報の取り扱いについて不服がある場合、あなたは監督当局に対して不服を申し立てる権利を有します。 当該権利とその行使方法の詳細については、上記の連絡先情報からボルボ・グループPrivacy Officerにご連絡ください。

ボルボは、このプライバシーに関する告知を定期的に確認して、変更を把握することをお勧めします。

ボルボは、必要に応じてこのプライバシーに関する告知を修正する権利を有します。 修正の場合、このプライバシーに関する告知の上部付近に、当該変更が行われた日付および/または変更が有効になった日付を記載します。